表参道|DAMIA相田光太郎|トリートメント

DAMIA 相田光太郎

  • damia 髪質改善 トリートメント ヘア ケア 悩み 解決 スタイル ヘア 撮影 モデル 縮毛矯正 枝毛 切れ毛 解消 改善 読モ サロモ cancam Ray JJ 表参道 青山 ダメージヘア

★完全オリジナルのシザーケースに込めた想い★

   

表参道・南青山の美容室DAMIAの店長、相田光太郎です!

 

☆髪質改善Roaトリートメントの説明はこちらから☆

 

 

今回の記事は相田が日々愛用しているシザーケースについてです。

 

相田のシザーケースは『完全オリジナル』です。

スタイリストになる際に、レザー職人にデザイン画を持参して直談判して作って頂いたものです。

その職人さんは『TADY』という、原宿のゴローズで修行をした職人。

こだわりがあるところが相田の性格ともマッチして打ち解けました。笑

 

そのシザーケースがこちらです!

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース実はこのデザインには秘密があるのです。

 

その全貌を作業工程とともにご紹介します!

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケースまずは、レザー選び。

 

相田は使用するほどに味の出る(色が変わる)サドルレザーをセレクトしました!

そこから、相田のデザイン画をもとにTADYのおっさんと打ち合わせしつつイメージを仕上げていきました。

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケースこのように、桜の花を掘ってもらいました。

 

この数、実は33個あるんです。

ちなみに、シザーケースは28歳のときに作ってもらったので、28個色付けしてもらっております!

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケースこの手作り感、最高です!!!

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース

このように、色付けされました。

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース

 

ですが、33個中28個だけ色付けして、残りの5個はどうするの???

 

 

という事ですが、、、。

 

 

それは、1年にひとつずつ自分で塗っていくんです!

 

1年ずつ、重みを感じつつ。

そして、33歳である程度の結果を出せるように。

 

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース

 

さて。。。

 

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケースついに、すべての桜に色が付きました。

 

 

今、33歳。

 

 

勝負の年。

 

 

職人 TADY GOROS ゴローズ シザーケース

 

 

必死にやります。

 

 - news, 愉快な日常

☆相田スタイル集です☆

☆簡単ネット予約はこちらから☆

ブログを見てのご来店でメニューごとにBlog特典もあります☆

 

お問い合わせなどもお気軽にどうぞd(^_^o)