表参道|DAMIA相田光太郎|トリートメント

DAMIA 相田光太郎

★髪質改善通信・スタイルごとのカットの違い★

      2017/08/23

相田です!

今回はスタイルによってのカットの違いをご紹介☆

先日のブログで紹介したこの2スタイル、一般的な言い方をすると、、。

『肩くらいのボブ』と、一括りにされることが多いです!

でも印象は全く違いますよね?

そこで今回は、なんでこのような違いが出るのかのご紹介を!!!

★髪質改善通信184・スタイルごとのカットの違い★_20160218_1

まずは↓この画像を。。。

★髪質改善通信184・スタイルごとのカットの違い★_20160218_2

横から見るとわかりやすいのですが、このスタイルはサイドとバックの髪の長さがほぼ一直線です!
この効果により、お顔周りに重さが出ます!
俗に言うAラインのロングスタイルなどにしたい場合はここを伸ばす必要があります!
髪の毛の癖によっては、外にうねりやすいというデメリットもありますが、Aラインのシルエットにしたいなら切ってはいけません。
頑張って内巻きに巻いて乗り切りましょう!!!

次に↓の画像。。。

★髪質改善通信184・スタイルごとのカットの違い★_20160218_3

このスタイルは上のスタイルとは異なり、バックよりサイドが短くなっています!
この効果により、サイドの毛が自然と内側に入りやすくなります!
甘めのスタイルにしたい場合は少し前上りにして丸みと柔らかさを出すのがオススメです!!
俗に言う赤文字系のスタイルはこっちよりのカットラインが多いですね☆

最後に↓こうやって並べるとわかりやすいですね!

★髪質改善通信184・スタイルごとのカットの違い★_20160218_4

一言に『肩上のボブ』と言ってもこんなに差があります!

ご自分がどちらのカットラインが好きなのかを把握していると良いかもしれませんね!

で!!!す!!!が!!!

相田は切らせていただく際にご希望の長さを言っていただければ、どんなカットラインが似合うかが一瞬で思いついちゃうので、、。

長さと雰囲気の希望だけ言っていただければOKですよ!

もちろん、インスピレーションだけでなく理論的にも説明いたしますのでご安心ください!

そして、
・似合う髪型がわからない 
・前髪を完璧に仕上げたい 
・ダメージが気になる 
・クセをなんとかしたい 
・カラーの持ちを良くしたい 
・コテの巻き方がわからない 
・ペタンコになってしまう 
・まとまらなくて困る 
・パサつきが気になる 
・髪の毛が伸びるのが遅い   

以上のことで悩んでる方は相田までご相談ください! 
『髪質改善』と『可愛いスタイル』を融合して、理想以上の圧倒的な仕上がりにします!

 - news

☆相田スタイル集です☆

☆簡単ネット予約はこちらから☆

ブログを見てのご来店でメニューごとにBlog特典もあります☆

 

お問い合わせなどもお気軽にどうぞd(^_^o)